騒音寺の“Ooh Yeah!!”な・・・

吠える!唸る!喚く!京都が誇る当代最強のライブバンド・騒音寺の旅日誌!ツアーに次ぐツアー、バカ丸出しの打ち上げ、真剣な表情のレコーディングに退屈至極な移動日!終わりなきR&Rライフをチェックよろしくデス!!

カテゴリ: From 騒音寺



 

非常に残念な告知ですが、来年1月のライブ・ブッキングをもって、ドラマーである もとのすけが脱退することになりました。脱退の意思を聞いたのは今年5月下旬の事でしたが、腕のいいドラマー故、メンバーとの話し合い、彼のやる気を考え、今回の告知となりました。元来ハード・エッジな音楽志向、またはプレイ志向ではないというのはわかっていましたが、彼の正確なニュアンスとスイング感は騒音寺を一段といいステージに連れて行ってくれました。話し合いの結果、騒音寺には騒音寺の夢が、そしてもとのすけにはもとのすけの夢がある、ということが大きなポイントになりました。彼はまだ若く、彼の大きな夢を尊重した故の結論にはメンバー全員納得しています。決して仲が悪いとかではなく、現在も新曲のためのリハーサルを和気あいあいと繰り返しています。騒音寺での経験は何事にも代え難いと本人も言っていますし、いい部分も悪い部分もこれからの彼のバンドライフに反映してくれたらいいと思います。若く、腕もいい、ハートもいい、となれば今後の世界の音楽シーンをリードし得る存在のドラマーになることは間違いないところでしょう。騒音寺でのわずかに残された彼のステージ、けっして手は抜かず彼はプレイするのでよろしくお願いします。彼が脱退するその日までは俺たち四人が騒音寺ですから。脱退後も彼は音楽をやめるわけではなく、俺も何かともとのすけに手伝ってもらうシーンも出てくるので、その時は皆さん応援して下さい。重ねて、残念な告知になりましたが今後とも騒音寺のロックを暖かく見守って下さい。つきましてはドラマー募集いたします。初心者可、練習場所は京都市内、君も仲間にならないか!

 

2014年11月  騒音寺 Nabe






騒音寺2アー写真





image


3月16日京都磔磔からスタートした今回のツアーも昨日の新宿LOFT で40本全て終了しました。
騒音寺号は、興奮覚めやらぬ状態のまま京都への帰り道途中です。

ツアーファイナルの新宿LOFT に来て頂いた方も、全国各地のライブに足を運んで頂いた皆様も、本当にありがとうございました

また、今回のツアー各地で共演して頂いたバンド、急遽アンコールにも参加してくれたPANTA さん(頭脳警察)、The NEAT BEATS 、KiNGONS 、THE TON -UP MOTORS の皆も本当にありがとうございました

『CD を買ってくれた皆、末長く聞いてくれよ!』by. NABE

『この40本のツアー中に得たものを、これからに活かしていきます!』by. TAMU

『このツアーに来てくれた方も来れなかった方も、ご声援ありがとうございました!』by. こーへい

『米食います!』by. もとのすけ


昨晩の終演後、皆で打ち上げが出来た事も本当に良かったです。騒音寺は、約1ヶ月曲作りの為しばらくライブがありませんが、またパワーアップして皆に会いたいと思ってます。ヨロシクお願いします


8月23日 梅田QUATTRO w/THE NEATBEATS 、ザ・キャプテンズ

8月24日 京都 磔磔 w/シーナ&ロケッツ

9月2日 下北沢club Que w/KiNGONS

まだまだ続々とライブ予定が決まってきてます。HP 、Facebook、blog 等で情報をアップしていきますので、ヨロシク




※尚、こちらのblog は、当初ツアー中限定の予定でしたが、皆さんからのあたたかいご声援もあり続投となりました。但し、ツアー中のようにマメなアップは泣きが入りましたので出来ませんが、今後もたまのアップですが、引き続き宜しくお願いしますm(_ _)m

このページのトップヘ